感想・レビュー

【ネムれる園の少女たち 感想】ロリサキュバス召喚失敗!【かえるそふと】

ネムれる園の少女たちかえるそふとより販売されたタイトルです。

主人公がロリのサキュバス、ネムを召喚したはいいものの、召喚の仕方がへたくそすぎて失敗します。

そして身近な女子をエッチな悩み事に巻き込みます。設定は抜きゲーっぽいですが、シナリオも意外としっかりしてました。

特徴としてはE-moteで日常からエロシーンまでぐにぐに動きますよ!

前置きはこれくらいにしてネムれる園の少女たちについて説明しますね。

この記事では以下について説明します

  • ヒロインについて
  • ストーリーについて
  • 気になったポイント
  • 魅力ポイント
  • エロシーンについて

ゲーム情報

項目名項目名
タイトルネムれる園の少女たち
価格7,480円
原画野々原幹
シナリオ桜城十萌 岡下誠 雛鳥めっせ 深生是人

ヒロインについて

ネムれる園の少女たちのヒロインは3人います!以下では各ヒロインについてご紹介します。

ネム

主人公の召喚に呼び出された幼いロリ小悪魔サキュバス、ネム。

立派な一人前のサキュバスと認められるために主人公の世界へ召喚に応じました。

ストーリーでは主人公の召喚に失敗した副作用に付き合わされる赤崎 瑠珠、椚 忍乃の補助をすることになります。

サキュバスならではの、搾精っぷりがすごいのがネム。

個別へ入るとサキュバスの力を取り戻し、召喚に失敗する前より元気にエッチ。

ネムはサキュバスらしい、エッチに貪欲なヒロインです。

赤崎 瑠珠

赤崎 瑠珠は椚 忍乃と一緒に主人公の召喚に失敗した代償に付き合わされる犠牲者としてストーリー上で絡むことになります。

簡単に言うと精子を定期的に取らないと、サキュバスになり、最悪取らなければ発狂死する、なんとも恐ろしい設定です。

女の子からしたら地獄のような設定ですが、赤崎 瑠珠はエッチな知識がまるでない頭小学生レベルなので、即答でおっけーとから返事をしてしまいます。

個別に入るまではとにかく生意気な体だけはJKの子供ですが、いろいろあって個別に入ると、精神面が大人になった赤崎 瑠珠が見れますよ。

椚 忍乃

椚 忍乃は赤崎 瑠珠の友達で、性知識がまるでない赤崎 瑠珠を手助けしながらともにサキュバス化を抑えるために奮闘することになります。

反面、もともとエッチな彼女はサキュバス化による発情が加わり、自分の性欲を抑えるのに必死になり、ストーリーではそんな変態な自分を、知られまいと一人で悩むことになります。

それらを解消して個別に入るともともと淫乱のため、ネムよりサキュバスしてるんじゃないか?と思わされました。

ストーリーについて

ネムれる園の少女たちのストーリーは、抜きゲーだけど少しストーリーを楽しみたい人に向いています。

以下で詳しく説明します。

あらすじ

主人公がエロいサキュバスを呼んでエッチ三昧生活を送ろうと召喚したところ、出てきたのはロリ小悪魔なネム。

しかし、召喚にタンポンとナプキンを使ったことがいけなく、赤崎 瑠珠、椚 忍乃は精子を飲まないとサキュバス化して、エッチしか考えられなくなる呪いにかかり、ネムはサキュバス本来の能力が使えず八方ふさがり!

主人公にできることだけは、次の新月までサキュバス化させずに赤崎 瑠珠、椚 忍乃の二人を救うことだけ。

あの手この手で精子を補給してもらうため、主人公が体も下もがんばる、エロティックストーリーです。

このストーリーの面白いところ

抜きゲらしからぬ、意外と丁寧なストーリー進行がポイントです。

ちゃんと日常もぶっとんではいますがえががれつつ、エロシーンも差し込まれているのが珍しいなと思いました。

オナニー中毒のサブヒロインや、心は女の子の同級生など、サブキャラクターもカオス。

また、制約として、オマンコに入れて処女を失うとサキュバスになるというルールがあるため、本番がネム以外は個別まで一切ないので、生殺しがありました。

そこからの個別でエロに入るので、面倒でもストーリーを呼んでからエロシーンに入るほうがオススメです。

気になったポイント

システムUIがウィンドウ内で収まるタイプではなく、ダイアログウィンドウが個別に出てきて、そこで変更するので違和感がありました。

あとはキャラルートに分岐があるのにそこらへんのサポートやジャンプ機能がないのがマイナスです。

エロシーンの回想サムネも入れ替わっていたりちょっと気になる。

魅力ポイント!

ネムれる園の少女たちの魅力は以下の通りです。

それぞれ詳しくお伝えしますね。

  • E-moteによるキャラクター表現
  • 豊富なエッチシーン数

E-moteによるキャラクター表現

E-moteを使用していて、日常からエロシーンまで、動きがあり紙芝居ではなく立体感があるゲームになっています。

動きがある分、やっぱり興味が出ますので純粋に嬉しいです。

豊富なエッチシーン数

純粋にエロシーンが多く、満足です。ちゃんとシチュエーションやプレイも複数あって〇

妊娠ボテ腹はなんと全員完備。オナホコキ、束縛、足コキ。マイナーものもある程度完備で素晴らしいです。

エロシーンについて

エロシーンの回数

エッチシーンの回数と内容は以下の通りです。

ヒロイン名回数
ネム16
赤崎 瑠珠15
椚 忍乃15

エッチシーンの内容

各キャラのエッチシーンの内容は以下の通りです。

ヒロイン名内容
ネム1 騎乗位
2 フェラ
3 足コキ
4 手コキ
5 フェラ
6 素股
7 背面バック
8 騎乗位
9 フェラ
10 正常位
11 正常位
12 しっぽこき
13 野外
14 ボテ腹セックス
赤崎 瑠珠1 中出し
2 見抜き
3 またコキ
4 騎乗位
5 フェラ
6 見抜き
7 中出し
8 手コキ
9 中出し
10 バック
11 手コキ
12 バック
13 騎乗位
14 ボテ腹セックス
椚 忍乃1 オナニー
2 フェラ
3 騎乗位
4 オナニー
5 野外
6 束縛
7 束縛
8 電話セックス
9 中出し
10 バック
11 野外
12 野外
13 ボテ腹セックス

以下では実際のエロシーンを画像を交えてエッチにご紹介します♡

これを見て抜けるかどうかの参考にしてみてくださいね。

ネムとのエロシーン

ポイント

ネムとのエッチシーンはサキュバスらしいお下品なエロシーンが特徴。

とにかくドえろいヒロインが好きな人にはたまらない子です!

赤崎 瑠珠とのエッチシーン

ポイント

赤崎 瑠珠とのエッチシーンは、これまでとは一変した、あまあまエッチが特徴です。

エッチなことに興味がなかった赤崎 瑠珠がエロいことに夢中になるのがエッチです!

椚 忍乃とのエッチシーン

ポイント

椚 忍乃はもともとエッチだったのもあり、とにかくハード目なエッチが多いです。

束縛や目隠しプレイ等の変わったのが好きな方にオススメなキャラクターです。

感想・レビュー

感想

個別ルートに入るまでが少し手間はありますが入りづらすぎとまではいかないので及第点です。

エロシーンに関しては豊富なエロシーン、シチュがあり満足です。

反面、システム面と細かい点が見える部分で気になるので、次回作は利便性を考えてもらえるとよりよくなるのではと感じました。

ストーリーもこっていて、エロシーンもよかったので、もうひとおしあれば人気メーカーになると思うので、今後もチェックしたいと思います。

まとめ

上記の説明をまとめると以下の通りです。

ヒロイン

個性あふれるヒロインのそれぞれ被らないで個性があったので良かったかなと思います。

ストーリー

意外と凝っていて驚きました。適度なシナリオが読みたい方にはうってつけだと思います。

エッチシーン

エロシーンの数、長さ。ともに良質です。絵柄が気に入る方であれば買って後悔しません。

気になる点

システム面でもう少し改修をお願いします。遊びにくいので、もっとわかりやすく、使いやすくしてもらえると良いです。

良いところ

豊富なエロシーンと適度なエロを題材にしたシナリオでちょうどよく楽しめるところです。

ネムれる園の少女たちはネムのようなロリサキュバス好きとJKキャラクターが好きな人におすすめです!

ある程度ロリ系をやってみた方が、興味本位で買う作品といったところでしょうか。

気になった方はよければこちらからどうぞ。

詳しくはコチラ

-感想・レビュー