その他

【エロゲ初心者】遊び方はこれを見ればまるわかり!【マニュアル】

エロゲに興味があるけどやったことがない人、エロゲを知らない人に興味を持ってもらうための記事です!

初めてエロゲをやってみようと思うきっかけになれるように説明します。

  • この記事では以下の項目を説明します。
  • エロゲってなんですか?
  • エロゲのタイプについて
  • エロゲのジャンルは何があるの?
  • どうやって遊ぶの?
  • どうやって選ぶの?

アダルトゲームと聞くと恥ずかしかったり、手を出しづらいイメージがありますよね。

私も最初は同じでした。

そんな人にも安心してもらえるようにポイントを押さえながらわかりやすく解説していきますね。

エロゲってなんですか?

エロいゲームを略称としてエロゲー、またはエロゲと呼ばれています。

正式名称はアダルトゲームです。よくやったことがない方はギャルゲとエロゲを間違う方がいますが、

ギャルゲは恋愛まででエッチシーンはなしです。エロゲはその反対でエロシーンもあるものがエロゲです。

最近のエロゲーはコンセプトが凝っていたり3Dやモーションがついていたりして技術の進化を感じられますよ!

エロゲのタイプについて

遊べる形態

遊べる形態については以下の通りです。

遊べる形態

読んでいる方の予想通り、パソコンにエロゲーのパッケージをインストールして遊ぶ形態が主流になっていました。

しかし最近はスマホで遊べるエロゲー、ブラウザにアクセスすると遊べるエロゲーが増えてきました!

ゲーム業界で騒がれているクラウド型ゲームサービスがエロゲーにも来ていますね。

ですが、予算がかかるであろうと思われるため、現在はDMMのアダルト版、FANZA以外では、インストール以外で遊べる形態はあまりありません。

また、FANZAでは買ったエロゲーをDMMプレイヤーから実行しなければならず、起動するたびにプレイヤーからタイトルを選ぶ手間があります。

そのため、現状はまだまだインストールして遊ぶタイプが主流です。導入が簡単になればどんどん増えていくと思うので、利便性の拡張に期待ですね。

同人とメーカーの違い

販売しているメーカーの規模や違い

販売しているメーカーの規模や違いは以下の通りです。

基本的には同人としてサークルや個人が出しているゲームか企業が作成して販売しているケースの2つです。

同人タイトルはマニアックなジャンルや、お値段が安いやすいため、買いやすいメリットがあります。

企業販売タイトルは、純粋に資金が豊富な会社が作成しているため、声優の単価やゲームのイラスト、シナリオのクオリティが基本的にしっかりしています。

あえて強調したのは、必ず当たるわけではなく、企業販売タイトルにも"いわゆるハズレや質の悪い物"が存在します。

そのため、始めの内は他人の評価や信用できる人からのオススメを頼りに買うほうが好みの作品に出会えます。

エロゲのジャンルは何があるの?

まずはヒロインの年齢の好みによる分けがありますね。

以下の通りだと考えています。

  • 熟女
  • ママ
  • お姉ちゃん
  • JK
  • ロリ
  • ペド

当たり前ではありますがテーマとして多いヒロインの年齢層はJKですね。

続いてお姉ちゃんやママ系の作品が同人ゲームをベースに多いと思います。

その下はロリ>熟女>ペドぐらいで同じくらいで並んでいるのではないでしょうか。

狭いニッチなジャンルほど販売タイトルが少ないですが、売りに出しているメーカーが狙ってターゲットを絞っています。
ロリや熟女が好きな方はどのタイトルを買っても満足する方が多いと思います。

そして年齢に加えてジャンルが組み合わさるイメージですね。

  • JK + 学園生活
  • ママ + 甘え
  • ロリ + せいきょういく
  • 熟女 + 母乳 寝取られ

大体定番のコンセプトはこのようになるかと思います。

その他最近はやっているジャンルは異世界もの、ショタ、凌辱、巨乳でしょうか。

どうやって遊ぶの?

購入する

まず買わないと遊べません。当たり前ですね。

販売しているショップは現実の店舗に出向いて買ってもいいですし、通販で買ってもいいでしょう。

初めては店舗で買うほうが体験としていいですが、恥ずかしい方は通販で購入することをオススメします。

それぞれ、店舗で買う場合とネットで買う場合のおすすめを挙げました。参考にしてみてください

  • 現実のショップのエロゲー取り扱い店舗

実際に購入するメリットは手にとって選ぶ楽しさがありますね。デメリットは購入数が増えると置き場所に困ります。

  • 駿河屋
  • げっちゅ屋
  • ソフマップ
  • トレーダー
  • らしんばん

ここら辺が店舗で売っているところでしょう。

ショップの数自体は年々不景気、フルプライスエロゲーの縮小、2020年からはコロナと重なり年々減っています。

それでも初めては秋葉原のショップを見て回るのがいいでしょう。

意外とエロゲのパッケージは個性的で重さもあるので買ったことがない人は驚くかもしれませんね。

  • ダウンロード販売、通販取り扱い店

現実で買うことの反対で、ダウンロード版の良いところは、場所を取らないことです。

反面、手にとる感動はないので、なれたころからDL版を買うことを検討してみてください。

  • Getchu.com
  • FANZA(DMMのアダルト版)
  • DL lite

大手ですとこの3つを見ればいいと思います。

げっちゅは同人、企業タイトルを両方扱っています。

FANZAは企業タイトルをすべて網羅していると思われます。(この作品取り扱ってない、というのがない、反面、同人作品は微妙)

DL liteは同人作品を網羅しています。その代わり企業タイトルが少ないです。

ポイント

おススメはFANZAとDL liteを両方使うのが良いです。

実際に遊ぶ

購入後はインストールディスクをセットしてパソコンにインストールします。

その後起動ファイルから起動して楽しめます!

ポイント

メーカーによっては購入マニュアルのシリアルや番号が必要なため、必ず購入した説明書は取っておきましょう。

また、メーカーによってはディスクがないと遊べないタイプ(ディスクレスかどうか)かどうかが分かれているので、もし売却する際は気を付けてくださいね。

どうやって選ぶの?

シナリオを重視している方はライターがこの人だから買うライター買い

エロ重視であればイラストと声優さん買い

特にないけど買うのも決まってない方はJKキャラクターと学園物で評価が高いものを買っておけば間違いないでしょう。

初めて買う方は特に決まってないはずなのでゆずソフトかまどそふとの作品を購入されれば間違いないかと思います。

JKに興味ないんですという方は同人ゲームから探したほうが満足できるかと思います。

とはいえ自分が選んだ作品であれば納得しやすいと思うので、オススメされた上で自分で検討してみるのが一番です。

性癖が合わないからこのオススメ意味ないんだよなぁ、ストーリーが見たいだけなんだよなぁという方はこちらを参考にしてみてください。

泣けるシナリオから抜けるキャラまですべてを詰め合わせたので、あなたが好きになるメーカーさんがあると思いますよ。

【エロゲ メーカー】50選で全ジャンル網羅【まとめ】

続きを見る

ポイント

感想文は補正が入っている人も多いため、Twitterの個人の評価はオススメしません。

評価基準で探すならば 批評空間というサイトでレビュー点数が平均60点以上の物であれば何かしら満足できる要素があるはずです。
レビューを参考にする場合は1000字ぐらいの人がおすすめです。文字数が異常に多い方はまとまりがない、ネタバレしまくり、主観による語りが長いから長くなっているためオススメしません。

もしくは検索してタイトル+レビューorおもしろいorつまらないで検索をしてもいいでしょう。

ネタバレが嫌いな人はFANZAのパッケージと説明文だけで買ってください。体験版があるなら遊んでから直感でどうぞ。

余談ですが当サイトへの検索はタイトル+エロが一番多いです。ある意味エロゲーなので抜ければなんでもOKかもしれません。

ここまでのまとめ

ここまでで、エロゲとはから、買い方まで分かったかと思います。

やったことがない人のきっかけになれたら幸いです。

もし買うエロゲーで困っている方がいれば以下を読んでみてください。

【エロゲ メーカー】50選で全ジャンル網羅【まとめ】

続きを見る

いきなり大金を払うのもやだし適度に遊びたいんだけなんだけどなぁという人はこちらがおすすめ。

【エロゲ】無料でブラウザとスマホであそべるエロゲまとめ

続きを見る

-その他