MENU

裸痴女のマ◯コが丸見えなVOLVOX O/p.comのエロ画像

【VOLVOX O/p.com】ぼて腹幼なじみが本番SEXするデートラブラブもの作品

"""""""

【VOLVOX O/p.com】ボリュームボディ幼なじみが濃厚SEXするデートラブラブもの作品

さえない居眠り男『田抜姫路(たぬき ひめじ)』は ‘また’以前のようにゲームしに来てくれる 幼なじみ『孤王子みつば(こおうじ みつば)』のいる 「この空間」が奇跡に感じつつも不思議に思っていた。 『みつば』も昔と随分変わった… どうもずっと付き合ってる「彼氏」のお陰で!「おっぱい」も大きくなり「エロい体つき」に開発され!! やたら‘普通’である事を気取ってる。 けど、何かおかしい…週末「彼氏」や「勝ち組系の友達」と遊ばず 必ず「昼寝」前に家にやって来るのだ。 更にはどうもその間、 『みつばが‘何かしている?’気がする…』 『姫路』は「デリケートな『みつば』の‘癖’」 それが引き金になった「過去のトラウマ事件」の所為で 中々向き合って『理由』を聞けない状況。 お陰で‘いつも見ていた淫夢’が酷くなり益々寝つけなくなっていた。 そこで!‘絶対起きない’事を逆手に一計案じ こっそり覗き見る事に… …『姫路』は驚愕したッ!! そこには!普段の言動行動とは真逆の 本能を剥き出した『幼なじみ』の姿がッ! ありえない‘痴態の数々’を目撃!体感する事にッ!!? 大混乱のなか『姫路』は執拗に繰り返す『みつば』の‘貪り行為!’と 『みつば』の‘涎(よだれ)’に隠された真実に迫っていくッ!! ■38P オリジナル 詰め込み過ぎ!?の‘ダブル!変態’ストーリー! ★裏ページカラー後日譚おまけ付き★裸痴女のマ◯コが丸見えなVOLVOX O/p.comのエロ画像
"
タイトル裸痴女のマ◯コが丸見えなVOLVOX O/p.comのエロ画像
品番d_205672
メーカーVOLVOX O/p.com
値段770 円

【VOLVOX O/p.com】ボリュームボディ幼なじみが本番SEXするデートラブラブもの作品

幼なじみと主人公が調教するVOLVOX O/p.comの作品、裸痴女のマ◯コが丸見えなVOLVOX O/p.comのエロ画像を紹介します。

作品の中でもデートラブラブが好きな人におすすめ。

ぼて腹の幼なじみはとてもエロいです。

そして、ツインテールの幼なじみがたまりません。

ツインテールでナイスボディの幼なじみと一緒に主人公が本番SEXしているところ、クリトリスが見えていい感じです。

一番いいのは、幼なじみがクリトリスの中でイクとき、まるで本番SEXされてるようなイキ顔をしていることです。

幼なじみのパイパンマンコがエロい作品も良かったのですがハリのよい巨乳も見ごたえがありました。

幼なじみが出てくる作品が好きな人はもちろん幼なじみのおまんこがエロい作品なので興味が出た人はいかがでしょうか?

あらすじを斜め読みすると、何かの続編かな?と思いますが、 本作の前提みたいなものなので深読みは不要です。 設定自体にこの作者様の作品シリーズの小ネタや涎の設定等がありますが、 特に気にせずに楽しめます。 内容は「幼馴染の睡姦逆レ●プ⇒主人公が気づいてラブラブエッチ」ものです。 ねちっこいエロがお好みの方にはおすすめの作品です。 以下、この作者様に個人的に凄く言いたい要望。 続編ありますか?ありますよね?(切実) PLAY内容が凄く好みなのもありますが、内容的に「幼少~現代」編でますよね? 始まりの涎キッス~思春期の性の目覚め&精通の小〇生編。 思春期ど真ん中で段々欲求が高まり本番未遂事件の中〇生編。 主人公おっかけ童貞奪い日々睡姦Hが濃厚になっていく高〇生編。 欲を言えば、本編後の主人公への涎依存調教編。 ございますよね?出していた頂けないでしょうか? 販売数伸びて作者様の制作意欲が沸いてほしい(切実)

まず絵柄が合うかが一つのネックだが、気にならないなら商業誌含めても最強の一冊の一つと言っても過言ではない出来。 こなれていない「固い」胸(ロリにあらず)の感じを描かせたら天下一品ではなかろうか。

一話の中でしっかり纏まったストーリーと、その中に自然と何度も激しいSEXを落とし込む事に定評のあるサークル様。 読みやすく、読み応えもあり、且つ何度も『使える』…エロ漫画の一つの完成形と言っても過言ではないでしょう。 そんな本サークル様の作品の魅力の一つに濃厚なキス描写があります。 毎回のように前戯や愛撫などではなく、本番真っ最中に舌と舌を絡めた激しい体液の交換を上と下とで同時にやってくれます。 激しいキスシーンが性癖な私めは毎回大変お世話になっているのですが、本作は『涎』をテーマにしており普段以上のキス描写がされ堪らない作品となっておりました。 これだけで向こう一年は戦えます。 ただ一応注意しておくとやや過剰に涎の表現がされており、シャバシャバした唾液があまりに大量に口から出るので吐瀉に見えなくもないので読む人を選ぶかもしれませんが、 刺さる人にはぶっ刺さる作品になっているので本作のストーリー性やエロ描写、そして濃厚な体液の交換などに少しでもアンテナに触れたのなら是非同サークルさんの別の作品もオススメしておきます。 巻末のあとがきで過去作のキャラにも触れてくれるのでより楽しめます。

幼なじみの巨乳が好きな人

【VOLVOX O/p.com】ボリュームボディ幼なじみが濃厚SEXするデートラブラブもの作品