MENU

ボリュームボディ熟女のオ○ンコがエロい関西オレンジのエロマンガ

【関西オレンジ】旅行先で巨乳おばさんが乱交する作品

""""

【関西オレンジ】旅行先で巨乳おばさんが乱交する作品

平凡なサラリーマン、岡田が休暇で来た離島で出会った母娘、香苗と千那。 男勝りで民宿をきりもりする香苗は夜な夜な島の男達と情交し、好奇心旺盛な千那は布団に忍び込みセックスをせがんでくる。 戸惑いながらも流され始める岡田。そしてこの島にはちょっとした秘密があって・・・。 基本64ページの本文に、さらにアナルセックスシーンを追加した77ページ版、 おまけで差分の脇毛あり版の三つのファイルを用意しました。 アナルセックス、脇毛表現が苦手な方もお楽しみいただけます。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 本編1(アナルセックスなし)64ページ 本編2(アナルセックスあり)77ページ 本編3(アナルセックスあり、脇毛あり)77ページ *ストーリーの内容は基本全て同じです。ボリュームボディ熟女のオ○ンコがエロい関西オレンジのエロマンガ
"
タイトルボリュームボディ熟女のオ○ンコがエロい関西オレンジのエロマンガ
品番d_191755
メーカー関西オレンジ
値段660 円

【関西オレンジ】旅行先で巨乳ミニマムロリが濃厚SEXする作品

関西オレンジのおばさんと主人公がアナルセックスするボリュームボディ熟女のオ○ンコがエロい関西オレンジのエロマンガについてご紹介します。

この作品はおばさんと主人公のデートラブラブものとなっています。

旅行先でおばさんが主人公と濃厚SEXするのですが金髪ミニマムロリが中出し中にイキ顔しながらイクのが良かったです。

また、おばさんの巨乳もエロいですね。

関西オレンジの作品を毎回買うほどにファンでしたが今回も日焼け跡ミニマムロリの濃厚SEXが刺さった作品でした。

チ○チンのデカイ主人公が日焼け跡おばさんとの中出しにハマる内容で関西オレンジの作品が好きな人や日焼け跡おばさんとのセックスもの作品を探している人はいかがでしょうか。

上司の指示で有給を取るというおとぎ話ですw という冗談は置いておいて、どっかの離島に旅行にやってきた竿役主人公が 民宿の母娘と致していくというお話。ちょっぴりだけNTR要素も含まれます。 ストーリー自体はそこまで複雑ではないですが、舞台設定や話の背景は結構凝っており、 心理描写等にも力の入った内容です。 Hシーンの方もストーリーに負けないくらい力が入っています。 ミニ系と熟女系の両方が楽しめる作りで、いずれもH描写はかなり濃厚です。 さらに濃いめがお好きな方のために、オプション付きのバージョンも収録されています。

女性の描き方の肉感がよく、特に褐色金髪キャラに重さが感じられるようでとてもよかったです。 旅先で非日常にふれ、日常に戻りたくなくなる感じがとても魅力的に表現されています。 同じ作家さんの別作品のキャラクターがちょっとだけ出てくるのもお楽しみポイントでした。

『花園メリーゴーランド』とか、赤松啓介の『夜●いの民俗学・夜●いの性愛論』とかが好きな人であれば、ハマるであろう作品。 村を維持するためにセックス経験豊富なおじさん・おばさんが子供に性の手解きをする風習が残っている漁村を舞台に、東京から有給を使って遊びに来た男が村の魅力に取り憑かれ、染まっていくというストーリー。 ヒロインはどちらも魅力的だが、特に母はサバサバした性格に、誰でも相手にする懐の深さ(ただ、失礼な相手には怒る)、腋毛生やしっぱなしという、ど田舎熟女のフェロモンをこれでもかというほど振りまいている。 村で産まれた子供を、誰々の子供ではなく『村』の子供として認識し、村人全体で面倒を見る。そのため、性と出産に関する掟が存在するという、個人主義と対極にある田舎町だが、(おそらく現代の東京に疲れ、馴染めなかった)主人公は宿屋の女将と娘に惚れ、村に馴染んでいく。 ここが『花園メリーゴーランド』と違う点であり、旧態依然とした過去の存在ではなく、現代から隔絶された異世界のような扱いになっている。 主人公は、村に留まるために現代の生活を捨てた。比喩でも何でもなく、課長(前作の主人公)からの電話が鳴るスマホを海に捨てた。

ミニマムロリが乱交でイキ顔する作品が好きな人

【関西オレンジ】旅行先で巨乳ミニマムロリが和姦する作品