MENU

【祭り幻想】まんこに包茎を挿入されて貧乳ロリがヤラれ顔する作品

""""""

「説明不要」というお約束の語句がまさしく当てはまるデカさ!デカさ!デカさ! どのページもその超乳が存在感をアピールしてきます。そのアングルもいろいろで「わかってらっしゃる!」という感じ。 素晴らしい超乳を持ちながらも気弱そうな彼女は、果たしてこの後一体どうなってしまうのでしょうか……。 イラスト集なのでストーリーらしいものはありません……が、それを想像して読むのも一興というもの。 同じ作品の別ヒロインを扱った既刊のように、台詞とか反応や、バックストーリー的のようなものがあるといいな、と期待していたので☆4つとさせていただきました。しかし、大満足です!

トップ