MENU

【スタジオみずよーかん】褐色人妻が室内で絶頂イキする作品

"""

スタジオみずよーかんが描いたガ○パンの西住母娘輪●乱交本です。 これまでのガ○パン本と同様に西住し○をメインとしつつ、 今回はダークネスな雰囲気が若干強めで、 西住母娘が家の破産に伴って全員売りに出されたと言う設定で、ま○とみ○も堕ち済み牝奴●として登場します。 前半は西住し○の快楽堕ちを描いており、 し○は同サークルのガ○パン本第一弾である「裏接待しほ」にも登場した理事長に買われ、 彼の超絶巨根チン○とそこから放たれる榴弾の如き大量射精で蹂躙され続けた末に快楽堕ちし、 接待として乱交Hもしちゃいます。 後半ではそんな堕ち済み牝奴●となった西住し○が別れ別れになった娘達と再会するのですが、 自分が牝奴●としての日々を送っている間に2人の娘もそれぞれ既に堕ちた牝奴●になっており、 ま○は裏AV界のスター牝奴●になりつつも多少は自我を保っている様子を見せる一方で、 み○は彼女を買い取った好事家に手荒に扱われた事で病み堕ちしてしまい、 その後み○は別の主人に転売され、ある程度は回復したものの、未だに瞳のハイライトが消えかけた病み牝奴●になっていました。 (とは言え、どっちも既に快楽に狂い堕ちた牝奴●である事に変わりありませんが。) そんな娘達の前でし○は理事長との巨根セックスを披露し、 娘達がそんな母にレズって来た事で、し○も完膚なきまでに快楽堕ちして、 最後は母娘一緒に乱交Hを繰り広げちゃいます。 ダークネスさを交えつつ巨根蹂躙や母娘セットの乱交が楽しめるので、 絵と内容が合うのなら買いの作品です。

トップ