夜のひつじのロリ同人をまとめてみた!【エロ同人サークル】

サークルの夜のひつじは同人ロリゲー界隈で人気です。

そんな夜のひつじについてまとめてみました。

小さい幼女が好きなロリコンさんはこちらの記事を見てもらうと欲しい作品が見つかるかも♪

おすすめユーザー!

  • ロリが登場するゲームを欲している人
  • 幼女の性を知らない姿に興奮する人

夜のひつじはどんなサークル?

公式サイトより、コンセプトは「萌えて思い入れてヌける!」です。

 

公式サイトより引用

夜のひつじはオリジナル同人ゲームサークルです。

サークルのコンセプトは「萌えて思い入れてヌける!」です。

・抜きゲーにももうちょっとストーリーが欲しい。
・エロマンガのいちゃラブHを長い尺で楽しみたい。
・大好きなキャラが陵辱されちゃうなんて! …いやでもやっぱり見てみたい。

感情移入してからするオナニーは、
単純な刺激だけのオナニーとは違った気持ちよさが味わえますよね。

それを知る紳士の皆さんの想いに応えられるような作品を目指しています。

眠れない夜や眠りたくない夜に
いつもとは少し趣向を変えて楽しんでみませんか?

ここまで公式サイトより引用

当初はロリではなくJKや妹をコンセプトに出していましたが、ロリタイトルがヒットしてからは幼女系をメインに作られていますね。

どれもすぐ抜ける!めちゃエロイ!という感想が出てしまう作品ばかりです。

そんな作品を紹介したいと思います。

夜のひつじの作品紹介

夜のひつじの作品は大まかにロリ系とそれ以外で分けられます。

今回はロリータ系のシリーズをご紹介します。

ロリ・幼女系のロリコン向け

  1. 誘惑なまいきロリータ
  2. 愛欲姉妹ロリータ
  3. ハーレム双子ロリータ
  4. お泊まり恋人ロリータ
  5. 相思相愛ロリータの生活
  6. ゆびきり婚約ロリイタ
  7. 相思相愛ロリータ

それぞれどのような作品かご説明しますね!

誘惑なまいきロリータ

誘惑なまいきロリータ [夜のひつじ]

誘惑なまいきロリータは年頃の性に興味を持ち始めた女の子が主人公を誘惑してくる"メスガキを分からせる"コンセプトです。

年頃の絵を描くのが大好きな静かな「かやり」と威勢がいい明朗な雰囲気の「あゆき」にエロい誘惑をされながらだんだんと性にまみれるストーリーです。

かやりちゃん

落ち着いた性格で、集中すると自分の世界に入る女の子です。

ポツリとお兄ちゃーと呼んでくれるその姿がかわいいです。

素直になれないながらも誘惑してくる姿がエロかわいいです!

大丈夫、おっぱいする?と言いながらミルクをおっぱいに垂らして甘えさせてくれるのもたまらないです!

誘惑なまいきロリータ [夜のひつじ]

あゆきちゃん

自分のことをかわいいと言ったり、物知りだと自称するマセた女の子です。

恥ずかしい恰好やポーズに抵抗なく、主人公を誘惑してきます。

男なんてみんなエロが大好きで単純と思っているメスガキ気質な女の子です。

誘惑している内に自分が濡れていることに気づいていなく、体は未成熟なため、性を知りません。

性を分からせ分からされながら知っていく姿が興奮します!

誘惑なまいきロリータ [夜のひつじ]

カウントダウン見抜きごっこ

誘惑なまいきロリータ [夜のひつじ]

「うん……! 3……、さーん……」
ぐちゅ、くちゅと卑猥な音が声に混じって鳴った。

「にーぃ……、はっ、あぁ、あ……!」
あと二つ。竿ももう先走りにまみれてぐちゃぐちゃだ。

「いーち……っ、イッ……ん"っ、ううぅ、はぁ……!」
すんでのところで一瞬我慢してくれたのも愛おしくなる。

「ぜ……っ、ぜろ……! ぜろぉ……!」

完全にタイミングを合わせ、照準も合わせてあゆきの膣口にぶっかける。

「イってる――んぁ、熱い……、せーし、くりおな、せーし、くりおな、せーし……イク……もっとイく……ぁああああああああ!!」

大人はひと晩中わからせて孕ませる

誘惑なまいきロリータ [夜のひつじ]

「ぅく……んんーっ、ふぅー、はぁ…… まってる……、もう待ってゆからぁ……、たまご、きてる……」

その言葉が真実なのかどうかは僕にわかるはずがない。
けれどなんとなく確信はある。

かやりは絶対孕む。孕ませられる。

「ああぁっ、はっ、ん……! あ、お"…… んぉ、ほ、はああう……」
目を閉じる。かやりの膣襞に包まれて満たされていく。
最後に子宮口を探して、そこに押し付けて――。

「あああぁ……! あ"……、はっ、あ…… 精子、きてる……っ、来て……、着いて……っ。はらませて……っ」

ナースさんが射精の音を聞いてくれる

誘惑なまいきロリータ [夜のひつじ]

「い、今から……聞くね……? おまんこの中の音……っ、おちんぽに、まぜまぜされる音……っ」

かやりが聴診器を自分のお腹にしっかりとあてがう。
かやり自身が、その全身が僕を包む子宮のように見えてきてしまう。

たまらず軽く突き上げた。

「あ……トン、って……。鳴ったよ……、赤ちゃんの部屋に当たって、ノックしたぁ……」

瞳が妖しく光った。前髪がゆらゆら揺れて、黒い瞳がときどき猫の瞳孔に見える。
人間と雌猫の混血みたいな視線が僕に魅了の魔法をかける。

「うぅン……っ、あ……、トン、トンって…… そんなにしなくてもだいじょうぶ…… もうここは、あなたの部屋だから……」

おすすめしたい人

・大人をなめてる少女にわからせたい!!
・でもわからされたい気もする……っ。まあ負けないが?
・しょうじょに中出しだいすき
・らんしを無駄にせず大切に孕ませられる方

 

DMMはコチラ

DLliteはコチラ

愛欲姉妹ロリータ

愛欲姉妹ロリータ【夜のひつじ】

愛おしく、美しく、退廃的で、感動的な、幸福と罪と生と愛の物語です。

ロリ姉妹とのほのぼの日常からのえっちのシーンが盛りだくさんです。

そんな姉妹の乱れた姿を見たい方はどうでしょうか?

ちあきちゃん

ツンデレなお姉ちゃん。

えっちなんかに負けないつもり。

でもエッチに負けちゃう、性に負けた姿はエロエロです!

愛欲姉妹ロリータ【夜のひつじ】

あとりちゃん

不思議ッコな妹ちゃん。

エッチに興味津々で誘惑したいと考えています。

でもエッチは知らない、そんなあどけない女の子です♪

愛欲姉妹ロリータ【夜のひつじ】

姉妹に挿入する手マンとお尻たたき

愛欲姉妹ロリータ [夜のひつじ]

「ちあきはめちゃくちゃ濡れてるな。ひょっとしてお尻叩かれて感じたのか?」
「く……ぅうううう……!」

ちあきの悔しそうな表情がたまらない。

「ケツ叩かれてただけで感じるなんて、ちあきは変態だな」
「はっ、あ、ぁあああ……!」

やっぱり言葉責めがおおいに効いている。
薄めの膣口が万力のように指の関節を締め付けた。

「違う……、違うもん……っ」
「にーに……お姉ちゃんいじめないで……」

あとりも口ではそう言うものの、表情は明らかに官能に染まっていた。
姉が玩具にされるのを見て、自分が玩具にされることも想像している。

ガチイキするまで攻めて潮を吹かす!

愛欲姉妹ロリータ [夜のひつじ]

「ぁ、ああ、あ、はぁ、ん……! ち〇ぽおっきぃ……! あ……、あ"……、ああぁ……、出て……る……。でてる……、あっ、はっ……あ……」

長いまつげが震えている。
途方もない満足感のなかでちあきの全身を見る。

「いっぱい……っ、あ……、かかってる……、ん……ぅ。はぁ、はっ、あ……、あ……っ」

快楽で意識が混濁しすぎて、体の感覚だけがすべてになって。
明晰に射精を味わっている。

「じゅせい……、してる? ……してる。ぁ、ん……、あ……。あ……、だめ……、これ、もう……っ。だめにされてる……」

ちあきがその自覚に満ちたところで手の愛撫を再開した。

えっちスク水で排卵待ち!

愛欲姉妹ロリータ [夜のひつじ]

 最後の最後に、射精しながら大きく一つ突いた。

「ひぅ!? ぁ、ああぁ……、あ……っ、ふぁ、ぁ……っ」

一番奥に向けて吐き出す。固定して。まだ畑になっていない場所に種を撒き散らす。

「んぅ……! ふぁ、ぁ……! はっ、はぁ……、ああ……っ。あっ、あ、あ……」
「ん……。はぁ、はぅ……。おなか、あつい……」

やっと射精が終わっていく。
まだ奥の奥。指を添わせてあとりと自分の形を確かめる。

「ぁふ……ふぁ、あう……。おなかぐりぐりされたら……、んっ、ちゃぷちゃぷする……」

たっぷり注ぎ込んだ。マーキングした。
ザーメンに慣れさせて、受精の練習。

おすすめしたい人

・小さな姉妹にじっくり種付けして
・純愛孕ませエッチしたい方
・ちょっと強気な子をいじめたい
・ほんわか不思議ちゃんのたまごを無駄遣いしない方

 

DMMはコチラ

DLliteはコチラ

ハーレム双子ロリータ

ハーレム双子ロリータ【夜のひつじ】

ハーレム双子ロリータは考えさせられるような、なーんにも考えなくてよくなるような。とろけていく感覚のゲームです。

普段の疲れや仕事が嫌になった方、双子ちゃんと一緒にだめな大人になりませんか?

とまりちゃん

いつも笑顔で天真爛漫です。

えっちなことも楽しく♪

基本はマイペースな女の子です。

すなおちゃん

人見知りだけど甘えんぼうです。

慣れたらぐいぐい来ます。

女の子っぽい女の子。

フェラされながらアナルを舐められて2倍の快楽

ハーレム双子ロリータ【夜のひつじ】

「ぅぐ、んんぅ……! はぷ、んむ……! んっ、んっ! んぅううーっ!」
すなおの口内に思い切り吐精した。
どくどくとあふれる。快感に中腰になってしまいそうになる。
「はく……ぅ、ん……! にが、ぅう……! ぇう、う、ん……! んっ……」

余すところなく出し尽くし、満足したところで――。

「ぺろ、れるっ……ん、ちゅうぅ……ぇろ、れろ……っ」

「あ――」
思わず間抜けな声が漏れた。

「んふ……ちゅ、れる、ん……、はふ……。ちゅ、んんぅ、れる……、れろぇろれろ……」

後ろからの刺激で収まりかけた勃起がいきり立つ。
射精は終わったはずなのにもう一度こみ上げてくる。

イクときはみんなで一緒に♪

ハーレム双子ロリータ【夜のひつじ】

「イキそう……? いっしょにできる……? んぁ、はっ、ん……!」

とまりのほうは腰を動かすのが巧みなぶん、オナニーをしている感覚に近いのかもしれない。
すなおの様子を見ながら器用に腰をくねらせて舌を使ってくる。

「あっ! はぅ……! わ、わかんなぃ……! もう、おかしくなってて……、んっ、あ、はぁ……!」
「せーの、せーのでね……? いっしょ、イこう……?」

とまりの腰が下りてくる。

べったりと舌全体に押し付けられた。達する準備を始めている。

「うん……っ、あっ、はぁ……! あ、ま、まだ……? せーのって言うの、まだ……? あっ、はぁ……!」

ママの母乳はミルク味♪

ハーレム双子ロリータ【夜のひつじ】

そしてすなおの母乳は甘かった。
すなおが料理すると言って作るものは甘いものも多くて、いつもそれの味見もしていて――。
お母さんが甘いものばかり食べていると、母乳も甘くなってしまうそうだ。

「……おいしい?」
そのせいでなかなか離乳できなくなる。
雰囲気になってきていて、それが余計に胸をくすぐった。

「ほら、今はおっぱいしましょーね。よし、よし……」

「もう少し出るかも……、ん、いっぱいおあがり……」

痛くならないようにと、義務感で自分をごまかしながら甘さに浸る。

そしてそれが終わったら――。

「はい。じゃあ次はおま○こしよっか……?」

おすすめしたい人

・小さな女の子二人と3Pハーレムで
・いちゃいちゃ孕ませエッチしたい方

 

DMMはコチラ

DLliteはコチラ

お泊まり恋人ロリータ

お泊まり恋人ロリータ【夜のひつじ】

可愛い、でも成人向けのシーンではとってもえっちなこたえちゃん。

ちょっと背伸びな年相応の考え方、こたえちゃんの仕草がそそります!

こたえちゃん

おとなしい性格であまえんぼさん。

彼女はまだおねしょもしてしまうような、そんな年頃の女の子。

そんなあどけない少女は濡らすことも知らないです。

一から女の子にセックスの気持ちよさを教えてあげませんか?

くぽくぽ頬ふぇら

お泊まり恋人ロリータ【夜のひつじ】

「やり方、おしえてください……。張り出して、かさになってるところ……、くちびる、舌……」
僕が言ったことを正確に覚えてくれている。
「最初にしてたので合ってるから……まず咥えてみて」
「はい。ぁーー……、ん……」

小さな口を無理して大きく開けて、いきなり全部包み込んでくれる。
自分の性器がペニスを咥えこんでいた形と同じになるように口を使ってくれている。
頬が膨らんだ光景自体も扇情的で、一種アブノーマルなプレイにもなっていると思う。

べったり甘えんぼう騎乗位

お泊まり恋人ロリータ【夜のひつじ】

 下から何度も勢いよく突き上げて準備し、射精の直前の疼きを溜める。
もう少し。たぶんもう少しで――。

「あ――はぁ、んぅ、ああぁ……、いく、いく……っ」
「教えたこと、ちゃんと全部言って」

ちゃんと、という単語にはこたえちゃんを拘束する力があった。

「おま○こ、いく……、いきます、はぅ、ふぁ、はぁ……あああああぁ……!」

ずっとキスしたまま中出しまで

お泊まり恋人ロリータ【夜のひつじ】

「今、少しやってみたいことがあって」
「何かな。わたしにできることかな……。できることなら、したいです……」

こたえちゃんの唇を奪う。
ほぼいきなり。
「ん……! ちゅ、んむ……、ん……」

口付けていたのは数秒。
すぐに唇を離して、さらにその先を伝える。

「キスしながら……中出しする」
「ふぇ……」
多分こたえちゃんはよくわかっていない。
しかしそれが今の僕たちにとってぴったりなことのように思えた。
表面は繕って、愛情を交わしながら――奥では欲望をやりとりする。

「それって、ぽかぽかする……?」

おすすめしたい人

・小さい女の子に甘えられて
・いちゃいちゃ孕ませエッチしたい方

 

DMMはコチラ

DLliteはコチラ

ゆびきり婚約ロリイタ

ゆびきり婚約ロリイタ【夜のひつじ】

優しくない世界の、優しく切ない物語でロリっ子とラブラブえっち。

どれをとっても優しく包み込んでくれるような温かさとどこか陰のある雰囲気にあなたも溺れてみませんか?

すずかちゃん

すずかちゃんは人見知りでさみしがり屋な女の子。

こころを許せる人を探しているため、主人公に自然と好意を寄せています。

えっちなことは、こころを許せる人にしかできない事です。

あなたは彼女のお手伝いをしているだけで、エッチすることは悪くないのです。

おきがえできるかな?

ゆびきり婚約ロリイタ【夜のひつじ】

すずかの指先は器用に素早くボタンを外した。
前がはだけられて、白い肌が見える。

「えへへ」
「えへへじゃないでしょ」

女の子なんだからもっと恥じらいも覚えなさい。とは思うものの、そんなことを言ってもしょうがない年頃でもある。

「どうしてもここで着替えたいの」
「だって、ひとりでできる?なんて言うんだもん。そんな小さい子じゃないよ」

「はらませ」して

ゆびきり婚約ロリイタ【夜のひつじ】

「ふぁ、あ……! けーと、ん……! ふわふわするの、止まらないよぉ……!」
「ずっとイッてる?」
「うん、うん……! あたま、まっしろで……んっ、わからなくなる……っ」
「そのままでいいよ。女の子も気持ちよくなってるほうが孕みやすくなるらしいから」
「そ、そうなの……? はらませ、できる……?」

赤ちゃんの部屋、わかるよ

ゆびきり婚約ロリイタ【夜のひつじ】

「あ、赤ちゃんの部屋……わかるよ……っ」
先端を突き入れると奥に触れ、そのまま形をひしゃげながら受け容れてくれる。
左右に揺らすと奥のぷくりと膨らんだ襞を鈴口が擦る感覚が心地いい。

これ以上何もいらないという気分になってしまう。

「せーし、いっぱいくれる……?」
「うん……」
「じゅせいしたい……、はらませ、して……」

おすすめしたい人

・小さい女の子と純愛して
・いっぱい中出しして子作りしてみたい

 

DMMはコチラ

DLliteはコチラ

相思相愛ロリータ

相思相愛ロリータ【夜のひつじ】

全ての原点にして、ここからだめな大人の階段はスタートしました。

あなたもだめな大人の一歩を踏み出してみませんか?

まこちゃん

健気で優しい女の子です。

抱っこされるのが好きで、甘やかされたいし甘やかしたいお年頃です。

あなた以外に頼れる人がいないなか、少女は性の快楽を知ってしまいます。

見捨てられない、見捨てない。お互いが繋がりあった世界へ堕ちていきましょう。

抱きしめて添い寝で手コキ

相思相愛ロリータ【夜のひつじ】

「もっとさわっていい?」
「……っ」
――だめだ。
何も思い浮かばない。

だって、僕も好きだと言った。
世間ではまだあまり良くないことだと決まっているから——なんて理由で、好きという言葉を嘘にすることはできなかった。
「……すき」
おいうちをかけられて、本当に頭の良い子だと思った。

朝の制服ふぇら

相思相愛ロリータ【夜のひつじ】

「いいこいいこ……」
つんと上向いた鼻先が当たる。
それが嫌だというそぶりは全くなく、続いて舌と吐息の感触が再び訪れて——。

「ぁむ……んふ、れろ……ん……」

「ちゅ、ん……ふぁ、えっちなにおひ……」

唇で優しく食まれ、舌は表面をぺとりぺとりとくすぐる。  手つきも優しいけれど、徐々に早くなっていく。

アイドルコスプレで中出しダブルピース

相思相愛ロリータ【夜のひつじ】

「いっぱい、だしてね……」
「……っ」
「それがね、いちばん安心できるの……」

それから何か思いついたみたいに、手の指をやわやわと動かした。

「ぁ、ん……えへ、へへ……ほら、ぴーすぴーす……」

おすすめしたい人

・小さい女の子に甘えて、
・いっぱい中出ししたい

 

DMMはコチラ

DLliteはコチラ

相思相愛ロリータの生活

相思相愛ロリータのアフターストーリーとして相思相愛ロリータの生活が登場しました。

ちいさな女の子と通じあって、おくさまと旦那様になった二人が、純愛中出しロリユートピアな毎日の生活をお届けします。

まこちゃん

肉体も心もつながりあった女の子はりっぱなおとなになりました。

ちょっぴりあまえんぼが抜けて世話焼きになった彼女が、更なるインモラルをお届けします。

そんなおとなになった彼女と更につながりたいあなたへ贈る、もっととろける関係を見てみませんか?

お風呂でいちゃいちゃ中出し

「僕も、そろそろ」
「うん……まこばっかり、あ……きもちよくなっちゃった……」
「そんなことないよ。僕も十分――だから、もうすぐ」

そのまま進もうとしたところで彼女の小さな指が僕の腕を撫でた。

「あ……、でも、おふろでしーしー、めーだから、ね……?」
「――――」
「ちゃんと、まこのなかに……いないいないしてね? そしたら、おふろの神さまも、ゆるしてくれるよ……」

見せてからごっくん

唇を離したまこちゃんが少しだけ微笑んでから――。

「ふぉら」
ぱ、と口を開けた。
笑顔の先、口内の奥――舌の上に白濁がしっかりと乗っている。

「吐き出していいから――」
「ううん」
まだ笑顔のまま首を振る。
「へんらあじ……ぁはは♪」
いったい何が嬉しいんだろう。
わからないけれど、純粋な笑顔を汚しているかのような白濁はとても卑猥で胸に強く迫る。

体格差を意識して

「つらくないの?」
「うん……っ、これ、すきかも……、ぁ、はぁ……、ん、奥、きもちよくて……もうすぐ……っ」

逃げられないように雌を拘束して犯している感覚。しかもそれを悦んで受け入れてくれている。
これはぼくのものだ、という独占欲と支配欲が突き上げてくる。

おすすめしたい人

・小さい女の子に甘えて甘えられて
・いっぱい中出ししたい

 

DMMはコチラ

DLliteはコチラ

夜のひつじのまとめ

いかがでしたでしょうか?

ロリコンの方にはとても良い作品がたくさんあったかと思います。

もしロリコンで好みに合わない方がいらっしゃいましたら以下を参考にしてみてくださいね。

【エロゲ】ロリヒロインが出てくるおすすめ10選!

続きを見る

 

© 2021 BB5.EROGE