BGMあり 戦国大河シミュレーション

天下統一V

天下統一V ■ブランド:システムソフト・アルファー
■登録日:2009年4月10日
■対応OS:98Me2000XP
■原画家: 非公開
■シナリオ: 非公開
■購入者評価平均点:−−−−−
■動作環境
OS:Windows Vista/XP/Me/2000/98日本語版
CPU:Pentium 1.0GHz以上のCPU搭載機種(2GHz以上を推奨)
メモリ:512MB以上のメモリ(1GB以上を推奨)
HDD容量:800MB以上の空き容量が必要
表示環境:1024×768ドット、32ビットTrue Color以上のカラー表示が可能な環境
DirectX9.0以上に対応し、ビデオメモリ64MB以上を搭載したグラフィックアクセラレータボードが必要(256MB以上推奨)
その他:DirectX9.0が動作可能な環境

■価格:\9,047(税込)
■BB5ポイント:135ポイント

ライセンスB-Lunchお試しあり

DOWNLOAD
(215.6MB)



「天下統一V」製品概要

 「天下統一」は数ある戦国ゲームのなかでも史実の再現性を重視すると同時に、群雄が割拠した戦国時代のダイナミズムを、シンプルかつ奥深いシステムで見事に表現しきった、戦国シミュレーションゲームの決定版といえる製品です。
 これまで、「天下統一」「天下統一供廖崚群偲一 〜乱世の覇者〜」「天下統一 〜相剋の果て〜」「天下統一掘廖崚群偲一ADVANCE」「天下統一検廚覆匹離劵奪蛤酩覆鮴い冒り出しており、いまだに根強いファンを持つ人気シリーズとなっています。
 本作品はその「天下統一」シリーズの最新作であり、これまでの作品の良いところを凝縮し、さらにグラフィックの大幅な強化と数々の新要素によって今まで以上の面白さ、奥深さを実現した「戦国シミュレーションの傑作」となっております。

シナリオ

本作「后廚任蓮武田信玄が甲斐の覇権を握るところから始まる「猛虎迅雷」、織田信長が家督を継ぎ大名同士の争いが激しくなる「群雄割拠」、第四次川中島の戦いから始まる「飛龍乗雲」、本能寺の変後から始まる「巨星を継ぐ者」の4つものシナリオを収録しています。



お気に入りの大名家でプレイ

天下統一V

 数多くの大名家の中から、お好きな大名家をひとつ選んでゲームを始めることができます。
 選択するのは「大名家」であって「武将」ではありません。
 これにより、特定の武将だけでなくその子孫でのプレイも可能で、より壮大なスケール感のあるゲームとなっています。



目標は天下統一

天下統一V

 基本的には全国に点在する数百の城すべてを攻略すれば「天下統一」が完了します。
 最近のシリーズでは、関白など特定の役職に就いたり、一定の条件を満たしたりすることでもエンディングを見ることができます。



軍事力の強化と白熱の合戦

天下統一V

 天下統一を成し遂げるためには、他国との合戦は必須です。
 「城の普請」で城を強化したり、「兵の募集」で兵を増員したりと様々なコマンドを駆使して自国を強化します。
 合戦には野戦や攻城戦があり、どちらもコンピュータ相手とはいえ気が抜けない白熱した戦いが楽しめます。



領国経営と外交戦略

天下統一V

 プレイヤーがおこなうコマンド(命令)の大半は、資金が必要となります。
 また、武将たちへの俸禄も必要です。
 領国の経営がうまくいかなければ天下人になるどころか、御家存続すら危うくなってしまいます。
 「治水開墾」や「楽市楽座」を行なえば、領国はより豊かに発展していきます。
 また、十分に力をつけていない大名家は他大名家との軍事同盟を結ぶ必要もあるでしょう。



豊富なデータ

 「織田信長」「豊臣秀吉」「徳川家康」といった歴史の教科書にも登場する有名な大名はもちろん、「山本勘助」「片倉景綱」「直江兼続」といった名のある勇将、さらには「十河一存」「亀井茲矩」といった通好みの猛将まで、膨大な数の武将が収録されています。

天下統一V 天下統一V



初心者にもお薦め

 ルールはとてもシンプル。
 当面の目標となるのは“合戦に勝利すること”です。
 操作もマウスだけですので、初心者の方でもゲームを進めていくうちに慣れていくことができます。

長く遊べる戦国ゲーム

 合戦などの戦術レベルにおいても、内政外交などの戦略レベルにおいても絶妙のゲームバランスで、奥深いゲームシステムです。
 コンピュータが担当する敵大名家は、あたかも史実に沿ったかのような行動でプレイヤーに対峙し、リアルな戦国ロマンをお楽しみいただけます。

(C)2008 SystemSoft Alpha Corporation ゲームデザイン原案:(C)黒田幸弘・ミューズソフト株式会社
購入者サロン◆評価点 / −−−−−